FXサバイバルくりっく365用語集 株式投資ニュース 11月16日

11月16日(金曜日)の株式投資ニュースです。(12時13分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



【株式市場】NY株高に反応鈍く日経平均は次第に軟化するが材料株などは個別に高い
◆日経平均は2万1690円91銭(112円71銭安)、TOPIXは1628.79ポイント(10.18ポイント安)、出来高概算(東証1部)は6億5675万株 11月16日(金)前場の東京株式市場は、ソニー<6758>(東1)や任天堂<7974>(東1)が9時10分頃を高値に値を消し始め、NYダウの208ドル高にもかかわらず北米景気敏感株の重さが気にされた。日経平均も取引開始後の70円12銭高(2万1873円74銭)を上値にダレ模様となり、10時前には軟調に転換。時間とともに軟化..

インターアクションは「大口受注」が注目されて上場来高値を更新
■9月以降6回目の大口受注発表になり積み重ねは大きい印象 インターアクション<7725>(東1)は11月16日、続伸基調となり、7%高の2358円(164円高)まで一段高。15日付で「大口受注に関するお知らせ」を発表したことなどが注目され、株式分割など調整後の上場来高値を約1週間ぶりに更新した。 「大口受注に関するお知らせ」は、9月以降6回目の発表になる。11月15日の発表は「受注金額449百万円」で、同社の連結売上高は60億円(18年5月期)だったため、この規模の受注の積み..

ライドオンエクスプレスHDは「軽減税率」も材料視されて連日急伸
■出前は軽減税率の対象に(消費税の軽減税率制度に関するQ&A) 宅配寿司などのライドオンエクスプレスホールディングス(ライドオンエクスプレスHD)<6082>(東1)は11月16日、一段高となり、一時14%高の1799円(215円高)まで上昇。14日の取引終了後に発表した第2四半期の連結決算(2018年4〜9月、累計)などが材料視され、2日続けて大幅高となっている。 4〜9月の連結売上高は前年同期比10.3%増加し、四半期純利益は同39.0%増加した。また、19年10月からの..

ギフトは「横浜家系ラーメン」の同業の子会社化など注目されて2日続伸
■都内で本格的に「家系」を展開した先駆け企業の子会社化など発表「横浜家系ラーメン」などを展開するギフト<9279>(東マ)は11月16日、2日続伸基調となり、10時を過ぎては2810円(36円高)前後で推移している。15日付で、「固定資産(製麺工場の工場設備)の取得」と、同業の「株式会社トップアンドフレーバーの株式の取得(子会社化)」を発表。注目されている。 製麺工場の設備取得については、「順調に新規出店が進み、加えて既存店の販売も順調に推移していることから、当社グループの製..

東映は第2四半期の進捗率好調との見方で3日続伸
■営業、経常利益が通期見通しの6割強を確保 東映<9605>(東1)は11月16日、3日続伸基調で始まり、9時30分を過ぎては1万3430円(390円高)と出直りを強めている。14日に発表した第2四半期連結決算(2018年4〜9月、累計)の営業、経常利益が通期見通しの6割強を確保したことなどに注目する様子がある。 第2四半期の連結営業利益は107.97億円(前年同期比14.0%の増加)となった。3月通期の連結業績予想は従来予想を継続し、売上高は前期比2.0%減の1218億円、..

中外製薬が1週間ぶりに7000円台を回復、業績好調で新薬への期待など再燃
■1〜9月の連結営業利益は前年同期比29%増加 中外製薬<4519>(東1)は11月16日、続伸基調で始まり、取引開始後に7050円(150円高)まで上げて約1週間ぶりに7000円台を回復、出直りを強めている。第3四半期決算(1〜9月)の連結営業利益が前年同期比29%増加するなど好調だった上、このところ海外の製薬会社と展開する新薬候補の良好な試験結果を相次いで発表しており、注目が再燃したとの見方が出ている。 戦略的アライアンスを締結しているエフ・ホフマン・ラ・ロシュ社は22日..

日経平均は高下しながら強含む、NYダウは208ドル高
 11月16日(金)朝の東京株式市場は、日経平均が1円28銭高(2万1804円90銭)で始まったあと44円安、22円高、58円高と高下しながら強含んでいる。 NYダウは一時292.71ドル安(2万4787.79ドル)まで下落したが、米通商代表部が対中関税の発動を保留する姿勢を示したとされ、終値は208.77ドル高(2万5289.27ドル)となった。5日ぶりに反発した。(HC)

クレスコは前日比変わらずも今期2Q累計経常利益の上ぶれ着地と受注高続伸を手掛かりに再々騰余地
 クレスコ<4674>(東1)は、前日15日に前日比変わらずの3470円で引けた。取引時間中には下ヒゲで25日移動平均線で下値を確かめて下げ渋っており、日経平均株価が、反落する不安定相場のなかで堅調に推移した。今年11月8日に発表した今2019年3月期第2四半期(2018年4月〜9月期、2Q)累計の経常利益が、期初予想を上ぶれ増益転換して着地し、受注高も続伸したことを見直し下げ過ぎ訂正買いが下値に続いた。テクニカル的にも、今年11月8日にかけて約1300円幅の棒上げを演じた際..

アーバネットコーポレーションは販売用不動産2物件の売却を発表
■売却価格は、前期18年6月期の売上高の10%を超える額に相当 アーバネットコーポレーション<3242>(JQS)は15日、販売用不動産2物件の売却を発表した。

レカムの18年9月期は、情報通信事業、海外事業が好調に推移したことで、大幅増収増益
■事業本部制による権限委譲をより一層進め、意思決定の迅速化に取り組む レカム<3323>(JQS)の18年9月期は、情報通信事業、海外事業が好調に推移したことで、大幅増収増益となった。

【新規上場(IPO)銘柄】くふうカンパニーは結婚関連事業に期待、突っ込み場面は買い妙味
 くふうカンパニー<4399>(東マ)は、10月1日に共同株式移転の方法により、オウチーノとみんなのウェディングの完全親会社として設立され、同日東京証券取引所マザーズ市場に上場した。

ハウスドゥは売られ過ぎ感、19年6月期大幅増収増益・増配予想
 ハウスドゥ<3457>(東1)は、FinTechを活用した不動産流通ソリューションで業界変革を目指す「不動産テック企業」である。積極的な事業展開で19年6月期大幅増収増益・増配予想である。第1四半期の進捗率は低水準だが、第2四半期と第4四半期に不動産ファンド等の大型売却を計画している。株価は売られ過ぎ感を強めている。反発を期待したい。

日本エンタープライズは下値固め完了感、事業ポートフォリオ再構築で19年5月期大幅増益予想
 日本エンタープライズ<4829>(東1)は、店頭アフィリエイトサービス事業や中国での携帯電話販売事業を譲渡し、事業ポートフォリオ再構築を推進している。そして19年5月期大幅増益予想である。収益改善を期待したい。株価は下値固め完了感を強めている。出直りを期待したい。

プレミアグループは反発期待、19年3月期2Q累計減益だが進捗率順調
 プレミアグループ<7199>(東2)は、自動車ローンや自動車保証の自動車金融サービスを中心にオート関連サービスを展開している。19年3月期は営業費用増加などで最終微増益にとどまるが、大幅増収予想である。第2四半期累計は減益だったが、進捗率は順調だ。株価は10月の上場来高値圏から反落したが、調整一巡して反発を期待したい。

ビープラッツは出直り期待、19年3月期大幅増収増益予想
 ビープラッツ<4381>(東マ)はサブスプリクション型ビジネス向け総合ソリューションを展開している。19年3月期第2四半期は計画未達で赤字だったが、通期は大幅増収増益予想である。下期の挽回を期待したい。株価は徐々に下値を切り上げている。出直りを期待したい。

ヴィスコ・テクノロジーズは出直り期待、19年3月期2Q累計増益、通期減益予想だが上振れ余地
 ヴィスコ・テクノロジーズ<6698>(JQ)は画像検査処理装置のファブレスメーカーである。19年3月期第2四半期累計は増収増益だった。通期は減益予想だが上振れ余地があるだろう。株価は安値圏だが調整一巡して出直りを期待したい。

シー・エス・ランバーは底打ちの可能性、18年11月期営業微減益だが増配予想
 シー・エス・ランバー<7808>(JQ)は木材プレカット加工の大手である。18年11月期は木材価格高騰などで営業微減益予想だが、配当は増配予想である。株価は10月安値で底打ちした可能性がありそうだ。

【銘柄フラッシュ】アイビーシーなど急伸しトシン・グループは2島返還も意識され高い
 11月15日は、アイビーシー<3920>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、自社株買いや今9月期からの連結決算への移行などが注目されてストップ高の25.2%高。 2位はライドオンエクスプレスホールディングス<6082>(東1)となり、第2四半期決算の連結経常利益3割増などが注目されてストップ高の23.4%高。 3位はオプティム<3694>(東1)となり、第2四半期は各利益とも赤字だったが、「売上は下期偏重」「進捗状況としては売上・利益ともに計画通りであり、業績予想への..

KeyHolderがAKB48の姉妹グループ「SKE48」の関連事業を承継へ
■東京・新宿アルタ店のライブ・イベント事業好調で新規事業の検討を開始 KeyHolder(キーホルダー)<4712>(JQS)は11月13日、人気女子アイドルグループ「AKB48」などの商標権を保有する芸能プロダクション・株式会社AKS(東京都千代田区)との間で、姉妹アイドルグループ「SKE48」に関する事業の承継に向けた基本合意と、これによる新規事業開始の検討について決議したと発表した。 「SKE48」は、名古屋市・栄にある劇場を拠点に活動し、2008年に誕生。AKB48を..

寿スピリッツのグループ企業、シュクレイは「東京ミルクシーズ工場Cow Cow Kitchen」をJR原宿駅竹下口改札外にグランドオープン
 寿スピリッツ<2222>(東1)のグループ企業、シュクレイ(本社:東京都港区)は「東京ミルクシーズ工場Cow Cow Kitchen」を11月9日にJR原宿駅竹下口改札外にグランドオープンした。 原宿店限定の“チーズパフ”は、カマンベールチーズクッキーをのせて焼き上げたシュー生地に、北海道産マスカルポーネとカマンベール、こだわりの生クリームをブレンドした自家製チーズクリームをたっぷりと詰め込んでいる。 厳選したミルク、良質のチーズ、お菓子職人たちが、日本中、世界中から集めて..

ラクーンフィナンシャルはGMOペイメントゲートウェイと共に長期後払いへの対応を開始
■「PG マルチペイメントサービス」の決済手段である「Paid 決済」をカスタマイズ ラクーンホールディングス<3031>(東1)のグループ企業でBtoB後払い決済サービス「Paid」を提供するラクーンフィナンシャル(本社:東京都中央区)は、総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを展開するGMOペイメントゲートウェイ<3769>(東1)(本社:東京都渋谷区、以下 GMOPG)と共に、GMO−PGの提供する総合決済サービス「PG マルチペイメントサービス」の決済手段である..

【株式市場】NYダウの200ドル安を受け日経平均は後場も軟調で反落するが材料株など強い
◆日経平均は2万1803円62銭(42円86銭安)、TOPIXは1638.97ポイント(2.29ポイント安)、出来高概算(東証1部)は15億54万株 11月15日(木)の東京株式市場は、NYダウの205ドル安を受けてトヨタ自動車<7203>(東1)が下げて始まるなど主力株が重く、日経平均は176円安で始まった直後に232円95銭安(2万1613円53銭)まで下押した。ただ、好業績株を選別し直す動きは強い様子で、ソニー<6758>(東1)は10時過ぎに前日比プラス圏に浮上。日経..

トーソーの平成31年3月期(2018年度)第2四半期決算説明(動画)
トーソー<5956>(東2)

メディカル・データ・ビジョンが大きく切り返し出来高激増
■業績見通しの減額で下げたが陽線を形成し底値圏への到達を示唆 メディカル・データ・ビジョン<3902>(東1)は11月15日、朝方の891円(120円安)を下値に大きく切り返し、一時1029円(18円高)まで上げて出来高が激増している。12日に第3四半期の連結決算と今12月期の業績見通しの減額修正を発表したため、翌13日から急激な下値模索となっていたが、このまま陽線(始値より終値が高い罫線)で終われば、出来高の急増と併せて底値圏への到達を示唆するとされ、注目されている。今期・..

アンジェスが活況高、特許取得と特別利益の発表と遺伝子治療に関する報道を好感
■日経平均が160円安となり主力株が重く材料株に人気がシフトしやすい状況に バイオベンチャーのアンジェス<4563>(東マ)は11月15日、続伸基調を保って出直りを強め、13時にかけて8%高の469円(34銭高)前後で推移している。14日の夕方、DNAワクチンに関する国内特許取得と新株予約権の行使期間満了に伴う特別利益の計上を発表した上、15日朝には日本経済新聞・朝刊が「国内第1号の遺伝子治療薬を19年前半に売り出す」と伝えた。出来高が急増している。 銘柄イメージとしては材料..



FXサバイバルくりっく365用語集最新情報  FXサバイバルくりっく365用語集TOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け