FXサバイバルくりっく365用語集 株式投資情報 10月22日

10月22日(月曜日)の株式投資情報です。(10時49分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



セルシードは「自己細胞シートによる軟骨再生治療」の審議通過が注目され出直り拡大
■正式承認後は東海大学から細胞シートを受託製造 セルシード<7776>(JQG)は10月22日、6%高の1035円(63円高)まで上げて再び出直り、取引時間中としては10月2日以来の4ケタ(1000円台)を回復している。19日の夕方、「自己細胞シートによる軟骨再生治療」が厚生労働省の「先進医療技術審査部会」の審議を通過と発表し、注目されている。 発表によると、審議を通過したため、今後、開催される先進医療会議での審議を経て正式な承認手続きに進むことになる。正式に承認された際には..

農業総合研究所は日本郵政キャピタルによる出資提携が注目されストップ高
■持株比率で12.50%出資し第3位の株主に 農業総合研究所<3541>(東マ)は10月22日、買い気配のままストップ高の3170円(500円高)に達し、10時を過ぎてもまだ売買が成立していない。19日の取引終了後、日本郵政<6178>(東1)グループの日本郵政キャピタル株式会社(東京都千代田区)による農業総合研究所への出資を発表。注目殺到となった。株式分割など調整後の上場来高値は3820円。 これまでの日本郵便・四国支社との提携から大きく発展し、10月31日付で日本郵政キャ..

【IR企業情報】ハウスドゥ:リバースモーゲージの保証残高が開始1年で20億円を突破
■シニア世代に便利な金融制度、提携し保証する金融機関は5行庫に拡大 ハウスドゥ<3457>(東1)グループの連結子会社フィナンシャルドゥは10月19日の午後、不動産の新たな金融化活用方法として注目されている「リバースモーゲージ」の保証残高が、サービス開始から1年の2018年9月末に20億円を超えたと発表した。 リバースモーゲージは、自宅などを担保に、そこに住み続けながら金融機関から融資を受けるシニア世代にとって便利な金融制度。毎月の返済は借りた分の金利のみを支払い、元金の返済..

ヤクルト本社が逆行高、最高益の見込みで材料性もあり全体安の中で注目再燃
■がん治療薬「デュベリシブ」米国で承認を取得など注目される ヤクルト本社<2267>(東1)は10月22日、反発の始まりとなり、取引開始後に8740円(180円高)まで上げて出直りを強めている。手掛かり材料としては、「がん治療薬『デュベリシブ』が米国食品医薬品局(FDA)から承認を取得」と9月26日付で発表したことなどへの評価が再燃したとの見方が出ている。 業績は連続最高益の見込みとあって、全体相場が再び下落(9時30分過ぎの日経平均は255円安)する中で、好業績株や材料株を..

石川製作所など急伸し米ロの中距離核全廃条約を巡る動向を注視
■豊和工業なども高いが防衛関連株の動きは一過性が多いと醒めた見方も 石川製作所<6208>(東1)は10月22日、急反発の始まりとなり、取引開始後に7%高の1539円(96円高)まで上げて出直りを強めている。防衛関連株の代表格で、前週末、米トランプ大統領がロシアと締結するINF(中距離核ミサイル全廃条約)の破棄を表明したことが材料視されている。一時、東洋1部の値上がり率ランキング1位に躍り出た。 同じく豊和工業<6203>(東1)も6%高の914円(50円高)前後で推移し、同..

【新規上場(IPO)銘柄】プリントネットは10月18日JASDAQに上場、ネット印刷通販市場は920億円
 プリントネット<7805>(JQ)は、10月18日に東京証券取引所JASDAQに上場した。同社は、インターネットによる印刷物及び印刷資材の通信販売(ネット印刷通信販売事業)を主たる事業としている。同社webサイト上で顧客からの受注と同時に印刷用データを受取り、国内工場にて印刷・加工を行い、工場より顧客に向けて発送している。2005年にネット印刷通販事業へ本格的に参入して以来、常に顧客の利便性の向上のため、最先端のシステム構築、商品開発に力を注ぎ着実に業績を伸ばし、創業時より..

日経平均は157円安で始まりNYダウの重さや米ロ中距離核条約の破棄など影響の様子
 10月22日(月)朝の東京株式市場は、日経平均が続落模様の157円87銭安(2万2374円21銭)で始まった。前週末のNYダウが一時229.26ドル高と急伸しながら終値は64.89ドル高(2万5444.34ドル)にとどまったこと、米トランプ大統領が旧ソ連との中距離核戦力(INF)廃棄条約の破棄を表明したと伝えられたこと、などが下げ要因とされている。(HC)

夢真ホールディングスは売り一巡して反発期待、18年9月期大幅増益予想で19年9月期も収益拡大期待
 夢真ホールディングス<2362>(JQ)は建設技術者派遣事業や製造・IT業界向けエンジニア派遣事業などを展開している。18年9月期大幅増益予想である。需要が高水準に推移して19年9月期も収益拡大が期待される。株価は地合い悪化の影響でモミ合い下放れの形となったが、売り一巡して反発を期待したい。■建設技術者派遣事業を主力にエンジニア派遣事業も展開 建設技術者派遣事業を主力として、連結子会社夢テクノロジー<2458>の製造・IT業界向けエンジニア派遣事業や、その他事業(人材紹介、..

フライトホールディングスは目先的な売り一巡して上値試す、19年3月期2Q累計減額だが通期大幅増収増益予想に変化なし
 フライトホールディングス<3753>(東2)は電子決済ソリューションなどを主力としている。キャッシュレス化の流れが追い風である。19年3月期は納品の期ズレで第2四半期累計予想を減額修正したが、通期予想に変化はなく、電子決済ソリューション大型案件が寄与して大幅増収増益予想である。株価は目先的な売り一巡して上値を試す展開が期待される。■電子決済ソリューションが主力 フライトシステムコンサルティングがシステム開発・保守などのコンサルティング&ソリューション(C&S)事業、および電..

メディカル・データ・ビジョンは自律調整交えながら上値試す、18年12月期大幅増収増益予想
 メディカル・データ・ビジョン<3902>(東1)は、民間最大級の大規模診療データベースを活用して医療分野ビッグデータ関連ビジネスを展開している。18年9月には未病領域データ事業を発表した。18年12月期大幅増収増益予想である。株価は下値を切り上げて戻り歩調だ。自律調整を交えながら上値を試す展開が期待される。なお11月12日に第3四半期決算発表を予定している。■医療分野のビッグデータ関連ビジネスを展開 医療分野のビッグデータ関連ビジネスとして、医療機関向けに医療情報システムを..

インテージホールディングスは出直り期待、19年3月期営業増益予想
 インテージホールディングス<4326>(東1)は市場調査事業を主力として、システムソリューション分野や医薬情報分野にも展開している。19年3月期営業増益予想、そして6期連続増配予想である。株価は地合い悪化の影響で年初来安値圏だが、下値固め完了して出直りを期待したい。なお11月9日に第2四半期決算発表を予定している。■国内首位の市場調査が主力 子会社インテージのSCI(全国個人消費者パネル調査)やi−SSP(インテージシングルソースパネル)など、国内首位・世界9位の市場調査事..

ビーブレイクシステムズは底値圏、19年6月期増収増益予想
 ビーブレイクシステムズ<3986>(東マ)は、クラウドERP「MA−EYES」製造販売やシステム受託開発などを展開している。19年6月期増収増益予想である。株価は地合い悪化の影響で8月安値に接近したが、ほぼ底値圏だろう。■クラウドERPやシステム受託開発を展開 サービス業向けクラウドERP(統合型基幹業務パッケージソフトウェア)「MA−EYES」等を製造販売するパッケージ事業、システム受託開発やIT技術者派遣を行うシステムインテグレーション事業を展開している。■19年6月期..

キュービーネットホールディングスは反発期待、19年6月期2桁増益予想
 キュービーネットホールディングス<6571>(東1)は、低価格・短時間ヘアカット専門店QB HOUSEをチェーン展開している。19年6月期は新規出店などで増収・2桁増益予想である。19年2月1日からは国内QB HOUSEの価格改定を予定している。株価は地合い悪化の影響で戻り高値圏から反落したが、調整一巡して反発を期待したい。■ヘアカット専門店QB HOUSEをチェーン展開 18年3月東証1部に新規上場した。時間産業のパイオニアとして、低価格・短時間のヘアカット専門店QB H..

【どう見るこの相場】「三日の晴れなし」の季節外れの秋空相場では下値抵抗力に定評の割安オーナー企業もセレクト余地
 マーケットは、秋晴れのはずが「春に三日の晴れなし」と季節外れの荒れ模様が続いてる。無理もない。市場の上空を低気圧が覆っているからだ。米国の長期金利上昇、米国財務長官の円安牽制発言、中国の景気減速懸念、サウジアラビアの反体制記者殺害疑惑、英国のEU(欧州連合)離脱交渉の難航などと、低気圧ばかりが次々と急速に通過している。 さらに市場センチメントを神経質にさせているのが、日米両市場での主力銘柄の波乱展開だ。米国市場では、長期金利の上昇で割高としてハイテク株のフェイスブック、アッ..

マルマエは9月の月次受注残高を発表
■半導体分野の受注残高は6億06百万円(前年同月比6.9%増) マルマエ<6264>(東2)は19日、9月の月次受注残高を発表した。 9月の半導体分野の受注残高は6億06百万円(前年同月比6.9%増)、FPD分野は1億47百万円(同43.0%減)、その他分野22百万円(同293.9%増)となり、全体では7億76百万円(同6.6%減)となった。■一部デバイスメーカーのDRAM向け投資が先送りだが、別メーカーの3D NAND向け投資は拡大 今後の見通しは、半導体分野では、一部デバ..

【注目株】農業総合研究所は郵政キャピタルと資本業務提携契約を締結
■日本郵政キャピタルは筆頭株主であるプレンティーから農業総合研究所の株式を取得する予定 農業総合研究所<3541>(東マ)は19日、日本郵政キャピタル(本社:東京都千代田区)と資本提携契約を締結した。なお、日本郵政キャピタルは筆頭株主であるプレンティーから同社株式を取得する予定。 同社は、「持続可能な農産業を実現し、生活者を豊かにする」をビジョンに掲げ、日本から世界から農業がなくならない仕組みを構築することを目的としている。全国 86ヶ所の集荷場に登録している7,845名の生..

インテージホールディングスは19年4月1日付で完全子会社であるアンテリオがアスクレップを吸収合併することを発表
■吸収合併後の会社名は「株式会社インテージヘルスケア」 インテージホールディングス<4326>(東1)は19日、19年4月1日付で完全子会社であるアンテリオがアスクレップを吸収合併することを発表した。吸収合併後の会社名を「株式会社インテージヘルスケア」とする。 インテージグループのヘルスケアセグメントの中核であるアスクレップとアンテリオの経営統合することで、ヘルスケア業界を取り巻く環境変化に対応し更に事業を拡張していくためとしている。 インテージヘルスケアの下に医療情報総合研..

【新規上場(IPO)銘柄】イーソルは12日にマザーズに上場、自動運転車関連の切り口から注目
 イーソル<4420>(東マ)は、10月12日に東京証券取引所マザーズに上場した。同社は、昭和50年の設立以来、組込みソフトウエア事業をその事業基盤として、自動車関連メーカ、デジタル家電メーカ、産業機器メーカ、医療機器メーカなど、国内外を問わず多くのメーカ様の製品開発をサポートしている。 組込みソフトウエア事業では、国内外の顧客(自動車関連メーカ、デジタル家電メーカ、産業機器メーカ、医療機器メーカ等を含む)に対して、「RTOS(リアルタイム・オペレーティング・システム)の開発..

セルシード:自己細胞シートによる軟骨再生治療が「先進医療技術審査部会」の審議を通過
■共同研究先の東海大学医学部付属病院が申請 セルシード<7776>(JQG)は、18日に開催された厚生労働省「第76回先進医療技術審査部会」で、同社の共同研究先である東海大学医学部付属病院が申請した「自己細胞シートによる軟骨再生治療」が審議を通過したと発表した。なお、同件は今後開催される先進医療会議での審議を経て正式な承認手続きに進むことになる。【概要】先進医療名:自己細胞シートによる軟骨再生治療 申請医療機関:東海大学医学部付属病院 適応症等:変形性膝関節症の軟骨欠損 再生..

【銘柄フラッシュ】高見沢サイバネティックスなど連日急伸しエックスネットは認知症高齢者の資産が材料視され急伸
 10月19日は、FIG<4392>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、経済産業省と国土交通省が無人タクシーの実用化に向けたルール整備に着手すると17日に日本経済新聞が伝えて急動意となったのに続く一段高となり、値幅妙味などが言われて13.5%高。 2位はエックスネット<4762>(東1)の11.7%高となり、10月1日に個人向け信託管理システムの提供開始を発表してから急動意となり、この一両日は、「認知症高齢者の資産140兆円」とNHKテレビが伝えたことなどが材料になった..

ソラストの9月は訪問介護・デイサービスともに好調推移
■施設系サービスの入居率も高水準を維持 医療事務受託を主力に介護・保育サービスなどを展開するソラスト<6197>(東1)は19日、9月の月次動向(2018年9月介護サービス利用状況速報値)を発表し、介護サービス利用状況は、訪問介護が前年同月比7.7%増の7,029人、デイサービスが同58.6%増の7,832人だった。 これにより、デイサービスは16年12月から2桁増を継続している。 施設系サービスの入居率推移では、グループホームが98.3%、有料老人ホームが95.2%、サ高住..

ファンデリ―は「練馬大根を使った練馬スパゲティ」を2019年1月4日(金)より、『ミールタイム』で発売
■1食当たりのエネルギーは300kcal未満、塩分2.0g未満 ファンデリ―<3137>(東マ)は、江戸東京野菜の「練馬大根」を使用した「練馬大根を使った練馬スパゲティ」を2019年1月4日(金)より、『ミールタイム』で発売する。 「練馬大根を使った練馬スパゲティ」は、糖尿病・高血圧など食事療法を必要とする患者でも食べることができるように、1食当たりのエネルギーを300kcal未満、塩分2.0g未満となっている。また、通常のパスタを使用した場合と比べ、糖質を55%カットした。..

【株式市場】材料株など強く日経平均は2日続落だが後場はジリジリ回復し陽線に
◆日経平均の終値は2万2532円08銭(126円08銭安)、TOPIXは1692.85ポイント(11.79ポイント安)、出来高概算(東証1部)は少な目で12億8165万株 10月19日後場の東京株式市場は、日経平均への影響度の大きいファナック<6954>(東1)やソフトバンクグループ<9984>(東1)が前引けの水準で底堅く始まり、10月に増える米国のファンドの決算や節税にかかわる売却に対する警戒感が幾分後退。日経平均はジリジリ回復して14時30分過ぎには106円49銭高(2..

大塚家具は15ヵ月ぶりに売上高増加の可能性など注視されて連日上値セリ上げる
■レンタルスペース予約サービス会社との提携も注目される 大塚家具<8186>(JQS)は10月19日、294円(7円高)まで上げた後も堅調に推移し、取引時間中の高値を3日続けてセリ上げている。17日付で、レンタルスペース予約サービス「インスタベース」を展開する株式会社Rebase(東京都渋谷区)との業務提携を発表。さらに、(株)東京商工リサーチのWebサイトの「新着情報」コーナーで、「大塚家具のセール好調、15ヵ月ぶり前年同月を上回る勢い」(発信は10月18日付)と伝えられ、..

青山財産ネットワークスは「売上高の10%に相当する額以上」の売却益が注視され3日続伸
■販売用不動産の売却による業績予想の修正に期待が強まる 青山財産ネットワークス<8929>(東2)は10月19日、3日続伸基調となり、14時を過ぎては10%高の1889円(171円高)前後で推移し、出直りを強めている。さる9月25日、「販売用不動産の売却に関するお知らせ」を発表し、売却額を「平成29年12月期の連結売上高の10%に相当する額以上」としたことが注視されているようで、思惑や期待が次第に強まっているとの見方が出ている。 平成29年12月期の連結売上高は約145.6億..



FXサバイバルくりっく365用語集最新情報  FXサバイバルくりっく365用語集TOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け