FXサバイバルくりっく365用語集 株式投資ニュース 3月30日

3月30日(木曜日)の株式投資ニュースです。(13時51分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



【業績でみる株価】タツモは04年の上場来高値に接近、17年12月期増額修正評価して上値試す
 半導体・液晶関連製造装置メーカーで液晶カラーフィルター用塗布装置が高シェアのタツモ<6266>(JQ)は30日、144円高(8.47%高)の1844円まで上げて年初来高値を更新している。3月29日、M&Aに伴って17年12月期連結業績予想の増額修正、および中期経営計画における数値目標の増額修正を発表した。株価は04年の上場来高値に接近している。M&A効果や増額修正を評価して上値を試す展開が期待される。 3月1日にプリント基板製造装置のファシリティ(神奈川県)の子会社化、3月..

夢の街創造委員会が3日続伸基調、30日に第2四半期の決算を発表し期待強まる
■宅配ポータルサイト「出前館」など好調の見込み 出前配達情報サイト大手・夢の街創造委員会<2484>(JQS)は30日、3日続伸基調となり、13時を過ぎては834円(13円高)前後で推移。出来高も増勢となっている。第2四半期累計期間(2016年9月〜17年2月)の連結営業利益が「前年同期比64%増の3億5000万円程度と、従来予想から約1億円上振れしたようだ」(2月28日付の日本経済新聞朝刊)と伝えられ、業績拡大期待が強まっている。 第2四半期の決算発表は今日3月30日。会社..

【注目銘柄】ケイティケイはモミ合い上放れ期待、17年8月期利益予想と配当予想を増額修正
 ケイティケイ<3035>(JQ)に注目したい。トナーカートリッジの再生販売を主力として、OA用品・文具のネット通販も展開している。3月29日、17年8月期利益予想と配当予想の増額修正を発表した。株価は安値圏でモミ合う形だが、増額修正を評価して上放れの展開が期待される。 17年8月期第2四半期累計(9〜2月)の連結業績予想は、売上高を16百万円増額して前年同期比1.7%減の82億15百万円、営業利益を85百万円増額して同35.9%増の1億25百万円、経常利益を83百万円増額し..

【話題】サッポロHDの定時株主総会は例年より短めの1時間29分で終了
■午前の株価は昨年来の高値に顔合わせ サッポロホールディングス<2501>(東1)は30日、午前10時から東京都内で株主総会(第93回定時株主総会)を開き、すべての議案が賛成多数で可決されて午前11時29分に終了と発表した。株価は前場、一時3140円(20円高)まで上げて昨年来の高値に顔合わせとなった。 発表によると、出席者数は813名。所要時間は1時間29分。ちなみに、前期・2016年の第92回は1時間41分、その前、15年の第91回は1時間37分、その前は1時間47分だっ..

【話題】東芝の臨時株主総会が正午現在も続くと伝えられる
■30日午前10時に開始 東芝<6502>(東1)の臨時株主総会について、30日正午のNHKニュースは「30日午前10時から千葉市の会場で始まり、今も続いています」(NHKニュースWEBより)などと伝えた。前引けの株価は224.0円(4.6円高)だった。 報道によると、「フラッシュメモリーの事業を分社化し、この新会社の株式の過半数を売却する計画で、分社化には総会で3分の2以上の株主の賛成が必要」「株主から「なぜ子会社の損失に気付けなかったのか」などと経営陣の責任を問う厳しい意..

【株式市場】米国議会の動向など不透明で日経平均の値動き幅は72円にとどまり軟調
◆日経平均の前引けは1万9169円92銭(47円56銭安)、TOPIXは1537.81ポイント(4.26ポイント安)、出来高概算(東証1部)は8億4966万株、 30日(木)前場の東京株式市場は、米トランプ大統領の重点政策が議会でスンナリ運ばないことや、英国のEU(ヨーロッパ連合)離脱の正式通告などが影響し、日経平均は朝方の60銭高(1万9218円08銭)を上値に小動きとなり、値動き幅は72円にとどまった。新日鐵住金<5401>(東1)などの鉄鋼株や石油・資源株は強かったが、..

アイリッジの「popinfo」を活用したNTTデータの「アプリバンキング」が京都銀行向けにサービスを開始
■スマホアプリを活用した顧客接点  アイリッジ<3917>(東マ)は、同社が提供する「popinfo」を活用したNTTデータ<9613>の金融機関向けスマートフォンアプリ「アプリバンキング」が、京都銀行に提供されたと発表した。サービスには通帳機能が加わり2017年3月13日から開始された。 アプリ利用者はアプリバンキングから簡単な登録をすることで、スマートフォン上で通帳形式による入出金明細の照会や保存が可能となる。同機能を利用し、実通帳からスマートフォン上に通帳機能を切り替え..

【注目銘柄】三井ハイテックは急伸して09年来の高値水準、18年1月期2桁増収・営業増益予想
 三井ハイテック<6966>(東1)に注目したい。金型の精密加工技術をベースとしてICリードフレームや自動車・家電向けモーターコアなどを展開している。17年1月期連結業績が計画を上回り、18年1月期は2桁増収・営業増益予想である。株価は急伸して中段保ち合い上放れの形となった。そして09年来の高値水準である。好業績を評価して上値を試す展開が期待される。 3月15日発表した17年1月期連結業績は、売上高が16年1月期比1.9%増の653億46百万円、営業利益が同2.0%減の18億..

WASHハウスは上場来高値、株式分割の後が強く新たな投資家の参加など好感
■最低投資金額が低くなり連続最高益の見込みなどに注目広がる コインランドリーチェーンのWASHハウス<6537>(東マ)は30日、大幅続伸となり、10時30分を回っては11%高の5740円(590円高)前後で推移。株式分割などを調整した後の上場来高値に進んでいる。連続最高益の見込みである上、3月31日を基準日として1対2の株式分割を実施し、最低投資金額が低くなり、新たな投資家の参加などが好感されている。 3月31日を基準日として1対2の株式分割を実施した。株価は、この日現在の..

【注目銘柄】フルスピードは自律調整一巡して上値試す、17年4月期業績予想に増額余地
 フルスピード<2159>(東マ)に注目したい。ネット広告関連のインターネットマーケティング事業とアドテクノロジー事業を展開している。17年4月期第3四半期累計が大幅増収増益となり、通期業績予想に増額余地がありそうだ。株価は3月6日の昨年来高値から一旦反落したが、自律調整が一巡し、好業績を再評価して上値を試す展開が期待される。 17年4月期第3四半期累計(5月〜1月)の連結業績は、売上高が前年同期比28.0%増の140億30百万円、営業利益が同32.9%増の9億14百万円、経..

ネポンは2日連続ストップ高、JAの事業改革方針を連日好感
■トランプ相場の一巡感など受け材料株が物色されやすい局面の見方 農用機器などのネポン<7985>(東2)は30日も大幅続伸となり、朝方に2日連続ストップ高の309円(80円高)まで急伸。10時にかけても26%高(60円高)前後で昨年来の高値を大きく更新している。28日、JA全農(全国農業協同組合連合会)が農産物の直売を増やすなどの事業改革方針を示したと伝えられ、事業機会の拡大などに期待が強まっている。 PERが40倍台に乗るため割高感は拭えないが、日経平均構成銘柄などがトラン..

新規上場のユーザーローカルは買い気配をセリ上げ公開価格の15%高(9時35分)
■本日は2銘柄が上場しスシローグローバルHDは公開価格の4.7%安で初値 30日新規上場となったユーザーローカル<3984>(東マ・売買単位100株)は、ビッグデータ解析製品や人工知能・機械学習分野に関連する事業を展開し、ヒートマップ解析ツール「User Insight」はすでに国内700社が採用している。 公開価格は2940円。買い気配をセリ上げる好スタートとなり、9時35分には公開価格を15%上回る3390円の買い気配。まだ初値はついていない。 会社発表の2017年6月期..

【投資に役立つ説明会資料】朝日ラバーの第12次三カ年中期経営計画(V−2計画)説明会資料
朝日ラバー<5162>(JQS)第12次三カ年中期経営計画(V−2計画)説明会資料 朝日ラバー<5162>(JQS)は、シリコーンゴムや分子接着技術をコア技術として、自動車内装LED照明光源カラーキャップ、医療・衛生用ゴム製品、RFIDタグ用ゴム製品などを展開している。今回2020年を見据えた「AR−2020VISION」を発表した。

本日上場のスシローグローバルHDは公開価格を4.7%下回る3430円で初値つく
■本日は2銘柄が上場し、もう1銘柄のユーザーローカルは買い気配をセリ上げる 東証1部に30日再上場となった回転寿司のスシローグローバルホールディングス<3563>(東1)は9時9分に公開価格3600円を4.7%下回る3430円で売買が成立し初値がついた。もう1銘柄のユーザーローカル<3984>(東マ・売買単位100株)は買い気配となっている。(HC)

丹青社が上場来の高値に迫る、「プレ金」や分煙、東京五輪などの需要に期待
■業績は拡大基調が続く見通し 丹青社<9743>(東1)は30日、3日続伸基調の始まりとなり、取引開始後に1021円(28円高)まで上げて昨年来の高値を更新した。前1月期の業績が好調で、今期以降もプレミアム・フライデー(プレ金)の開始や飲食店の分煙などによる商業施設の改装需要が活発との見方がある。 上場来の高値は2015年12月の1021円。商業施設の改装需要などは東京五輪・パラリンピックに向けて拡大するため、業績の伸びとともにこの高値を更新する期待が出ている。(HC)

日経平均は67円安で始まり英国のEU離脱交渉の推移など注視
 30日(木)朝の東京株式市場は、NYダウの反落(42.18ドル安の2万659.32ドル)やユーロを中心とする円高基調が影響し、日経平均は続落模様の円67円34銭安(1万9150円82銭)で始まった。

【5月決算の有配企業一覧 その4】配当利回り(3月29日現在)
前澤工業<6489>(東1) 配当8円 配当利回り2.40%中北製作所<6496>(東2) 配当20円 配当利回り3.33%東洋電機製造<6505>(東1) 配当6円 配当利回り1.71%コーセル<6905>(東1) 配当21円 配当利回り1.41%佐鳥電機<7420>(東1) 配当32円 配当利回り3.88%オータケ<7434>(J) 配当23円 配当利回り1.30%小津産業<7487>(東1) 配当15円 配当利回り0.66%シグマ光機<7713>(J) 配当34円 配当..

ジオネクストはモミ合い上放れの動き、17年12月期は新たな収益拡大戦略に期待
 ジオネクスト<3777>(JQ)は16年12月期営業黒字化したため、東京証券取引所から上場廃止にかかる猶予期間入り銘柄の指定を解除される見込みだ。さらに17年12月期は新たな収益拡大戦略が期待される。株価は2月の戻り高値から反落してモミ合う展開だが、3月29日は同日午前に開催された株主総会をきっかけに動意づく形となった。モミ合い上放れの動きを強めそうだ。■16年12月期営業黒字化、新経営陣の下で収益改善進展 14年4月ターボリナックスHDから現ジオネクストに商号変更した持株..

ビューティガレージは急伸して上場来高値更新の展開、17年4月期増収増益・増配予想
 ビューティガレージ<3180>(東1)は美容サロン向け美容商材ネット通販の最大手で、サロン向け「開業支援」から「開業+経営支援」へのサービス領域拡大も推進している。リピート顧客増加基調で17年4月期第3四半期累計が大幅増益となり、通期も大幅増益予想である。そして期末配当予想は前期比増配とした。株価は急伸して上場来高値更新の展開となった。目先的な過熱感を冷ますための自律調整を交えながら上値を試す展開が期待される。■美容サロン向け美容商材ネット通販の最大手 理美容室、エステサロ..

ラクーンはボックス上放れ期待、利用企業数増加基調で17年4月期増益予想
 ラクーン<3031>(東1)は、BtoB電子商取引スーパーデリバリー運営を主力として、クラウド受発注COREC事業、BtoB掛売り・請求書決済代行サービスPaid事業、売掛債権保証事業など周辺領域への展開を加速している。利用企業数が増加基調で17年4月期増益予想である。株価は大勢としてボックス展開だが、徐々に下値を切り上げている。FinTech関連としても注目され、ボックス上放れて戻りを試す展開が期待される。■企業間ECサイト「スーパーデリバリー」運営が主力 アパレル・雑貨..

【新規上場(IPO)銘柄】ソレイジア・ファーマは抗がん剤治療の副作用をやわらげる製品を開発
 ソレイジア・ファーマ<4597>(東マ)は、3月24日に東京証券取引所マザーズに上場した。同社グループは、悪性腫瘍治療を目的とする医薬品の開発及び販売を主たる事業領域としているほか、悪性腫瘍治療薬の投与や放射線治療によって生じる有害事象(副作用等)を軽減し、悪性腫瘍に対する治療及び患者のクオリティ・オブ・ライフ(QOL)の向上が期待できる医薬品及び医療機器の開発及び販売も事業領域としている。世界の医薬品企業やバイオテクノロジー企業から優れた製品候補をライセンス導入し、国際共..

アライドレシスホールディングスは「継続企業の前提に関する注記」の記載を解消
■返済期日が延長され、当面の資金繰りの安定化が図られる見込み アライドテレシスホールディングス<6835>(東2)は29日、「継続企業の前提に関する注記」の記載を解消することを発表した。 同社グループは、平成28年12月期連結会計年度で営業利益5億72百万円、当期純利益1億11百万円を計上した。しかし、営業活動によるキャッシュフロー4億6百万円に対し、連結会計年度末における金融機関からの有利子負債残高が74億94百万円と多額であり、平成29年6月30日に期間満了となるシンジケ..

ケイティケイは今17年8月期第2四半期と通期業績予想の利益面での上方修正を発表
■利益面は様々な施策を強力に推進したことにより、前回発表予想を上回る見込み ケイティケイ<3035>(JQS)は、今17年8月期第2四半期と通期業績予想の利益面での上方修正を発表した。 今第2四半期連結業績予想は、売上高は前回予想を16百万円上回る82億15百万円(前回予想比0.2%増)、営業利益は85百万円上回る1億25百万円(同214.7%増)、経常利益は83百万円上回る1億54百万円(同117.1%増)、純利益は98百万円上回る1億18百万円(同479.5%増)と上方修..

エス・エイチ・エルは自己株式の取得を発表
■取得株式総数は10万株(上限)で、発行済み株式総数(自己株式を除く)に対する割合は3.28% エス・エイチ・エル<4327>(JQS)は29日、自己株式の取得を発表した。 取得期間は、4月3日から9月22日の約6か月間。取得株式総数は、10万株(上限)で、発行済み株式総数(自己株式を除く)に対する割合は3.28%。取得価額の総数は、3億円を上限とする。

タツモは2社を子会社化したことにより、今期12月通期業績予想の上方修正を発表
■ファシリティ、クォークテクノロジーの2社を子会社化 タツモ<6266>(JQS)は29日、2社を子会社化したことにより、今期12月通期業績予想の上方修正を発表した。 今通期連結業績予想の売上高は前回予想を29億83百万円上回る162億82百万円(前回予想比22.4%増)、営業利益は2億49百万円上回る13億95百万円(同21.7%増)、経常利益は2億32百万円上回る14億17百万円(同19.6%増)、純利益は1億70百万円上回る11億81百万円(同16.8%増)と当初予想を..



FXサバイバルくりっく365用語集最新情報  FXサバイバルくりっく365用語集TOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け